• happysmile7

アルプスの夕焼けと

最終更新: 5月4日

アルプスの夕焼けと 東に登る満月 焚火の匂い



さらに


平安時代 十二単を着た女の人が月を見ている。穏やかで幸せだと実感している。町の暮らしはどんなものかと時たま考えるが、今居る場所に感謝し 生きてる。

この2人の生き方が 今世の自分に通じているとのこと。


木田さんの前世リーディング です

今の生活に深く関わる前世を見ていただきました。

カードもひきました。 不思議なのは前世を知って とても とても 安心したこと。

今 感じている 感覚は以前に体感したから こその ものだった。


引いたカードは 仏陀のような絵柄のAsia


今世は 朝夕 北アルプスを見ながら育ち  家は山の中腹にポツン 周囲はぶどう畑 

毎週末 畑で火を焚く父と一緒に煙の行方を追いかけていた。 

焚火の匂いを思い出した

毎朝イノシシや 鹿 熊の痕跡を見ていた。(笑)

山を見るのが好きだった。


星空も 月も いつも生活の中にあった。


そういえば もう完結して他に欲しいものは無かったな。


今 必要なことは 今のままで不足は何も無いという事 


目の前の幸福を感じる事 



満月を見ていた懐かしい感覚がよみがえり とても充足感に包まれた幸せな時間でした

5回の閲覧
ご予約 お問合せ
  • w-facebook
  • Twitter Clean